FC2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

犬と歩けば


冬の短い日差しの中、ねこたちはほとんど
炬燵周りか中に集まってる
2018-12-8のび太1 2018-12-8ハッピー1
遊ぶのも炬燵まわりで
2018-12-8ハテナ1 2018-12-8ハテナ2 2018-12-8ハテナ3 2018-12-8ハテナ4
2018-12-13チャーシュー1 

11~14日早朝の川辺

2018-12-11多摩川5 2018-12-13多摩川1 2018-12-13多摩川4 2018-12-13多摩川2
2018-12-11多摩川2 2018-12-11多摩川3 2018-12-11多摩川4 2018-12-13多摩川3 2018-12-11多摩川1

空の美しさ、雲と太陽の織り成す模様に毎朝感動している
冬の寒々とした木々も、張り詰めた空気も
毎年のことなのに、ただその美しさに圧倒されながらメナの後を歩く

犬と歩くとき、自然がより美しく感じられるのは
なぜなんだろうね
  1. 2018/12/14(金) 21:48:46|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬支度

ついに炬燵、始めました♪
2018-11-3こたつ1
ギリギリのところで踏みとどまり、電気コードはまだ外したままなんだけど、
それでも猫たちには大好評みたい
入り浸っている。
 2018-11-3こたつ2
メナがベッドに上がるようになると、冬がきたな~って思う。
歳のせいか、年々大胆な寝相になってきた。
私はどこに寝れば?
2018-10-30メナ1 2018-10-21メナ

大き目のビニール袋を放っておくと必ず誰か勝手に絡まる、猫あるある。
チャーシューは自分で努力せず、すぐあきらめて寝ちゃうおバカさん♡可愛い
2018-11-5チャーシュー1 2018-11-5チャーシュー2

話題になったヒグマ親子の崖登りの動画
いつもはTV画面に反応しないチビたちが興奮してる、なんでだろう?
すごく可愛くてほほえましい・・・けど

2018-11-7親子ぐまに反応1 2018-11-7親子ぐまに反応2
この動画はドローンで撮影したものだそうで、
ナショナルジオグラフィックhttps://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/110900487/
でも記事になっていたが、動画へのコメントでも
「感動」「素晴らしい」といった賛辞が多かったが、一部で
ドローンに驚いて逃げ出したのでは、といった批判があったそう。
そう言われて見直すと、子熊がもう少しで登り切ろうとした瞬間
雪面にドローンの影がくっきり浮かんでいてかなり子熊の背後に
接近していた様子が伺われ、母ぐまが子熊を掬おうとして
空振りしたように見えたのは、背後のドローンを振り払おうとしたのかと思えてきた。
そもそもなぜ急に子供を連れて急斜面を登りだしたのか、
ドローンが気がかりで逃げ出さなければ、わざわざ危険な登攀など
しなかったのではないか?

指摘されて初めて気が付くことってあるなぁ、と今更ながら思う。
こんな動画がもてはやされてしまうと、
これからもっとドローンを使って野生動物を追い回す輩が
増えるだろうと思うと気が重い。

  1. 2018/11/14(水) 00:13:34|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

今日は1日外出、
でも、会のブログからチャーシューたちを見に来てくださった方の為に
取り急ぎ保護っ子たちの画像アップしておこう

チャーシュー
なんだろ? せっかくどアップで撮ったのに、なんとなくブサイク??
宣伝になるかなぁ
2018-9-17チャーシュー1

取り急ぎフォローで横顔も
 2018-9-17チャーシュー2

こちらは安定の美男子 ポポ
2018-9-17ポポ1 

これからの季節、湯たんぽ代わりにハテナいかが?
2018-9-17ハテナ1
ハ、ハニーの画像がない!
とりあえず昨日のを再掲載 左がハニー
2018-9-13キッズ1 
気に入っていただけたら、過去記事(カテゴリー選択して)ご覧になって、
日曜日の譲渡会に会いにいらしてください。


17日早朝の川辺

相手が怖がってたり、完璧な脚側歩行ちうだったりすると
無視して通り過ぎる、けど
2018-9-17多摩川1

 2018-9-17多摩川2 2018-9-17多摩川3
フリーになってる好みのタイプだと、挨拶に行ってしまう。
自信に満ちていて陽気な大きい男の子、
できれば和犬が入っているのが好きみたい。
長く一緒にいると、だいたい彼女の好みってわかってくる。
私が犬でも多分この子、好きかも。

2018-9-17多摩川4 

メナのテヘ顔、好き♡
2018-9-17多摩川5 


今日はこれから1日外出
昨日喪服を出してみたら、4着とも全滅!で
慌てて買いに走った。
今度こそ今度こそダイエット決行するゾ



  1. 2018/09/20(木) 08:33:16|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題


8月1日早朝
2017-8-1多摩川1  2017-8-1多摩川22017-8-1多摩川3 2017-8-1多摩川4テディ



今朝もサリーちゃん川に入る
ボルゾイで川遊びする子ってあんまりいない気がするけど、本人が気に入ってる様子だからいいのか。

2017-8-1多摩川5サリー 2017-8-1多摩川7サリー 


 2017-8-1多摩川6サリー  


2日早朝(ちょっと寝坊)
雲が多くて爽やかな風が吹く、過ごしやすい朝。
これが8月?

2017-8-2多摩川2 2017-8-2多摩川3 2017-8-2多摩川4



サムたちも涼しくて動きやすそう
2017-8-2多摩川5 2017-8-2多摩川6 2017-8-2多摩川7チャーリ 2017-8-2多摩川8 2017-8-2多摩川9ホロ 2017-8-2多摩川10アラシ





何年も花が咲かずに心配していた宝塚が
今年はたわわに花をつけてくれた(^^♪
まだ剪定が下手で、毛が伸びすぎたシーズーみたくなってるけど
うれしい。

2017-8-1庭木宝塚1 


犬の為の肉をまとめ購入、豚肉はよく茹でて冷凍。

2017-7-31手作り食1 2017-7-31手作り食2
  1. 2017/08/03(木) 01:11:22|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まとめて更新

アリーがトライアルに入って1週間、
ちょっと気が抜けてダラダラしてるうちに
23日の譲渡会の準備が始まり、また更新が渋滞。

19日早朝
2017-7-19多摩川22017-7-19多摩川1

  2017-7-19多摩川3 2017-7-19多摩川4エース

最近よく会うゴールデンドゥードゥル
外人男性とのコンビだが、楽しそうな子。
それでいて「もう行くよ(外国語でね)」の合図に即答。
つい「外国人はみんな犬の育て方がうまいのか」と
勘違いしそうになるが、以前見た外人男性と犬のコンビは最悪だった。
ちょっと犬が振り返って私たちを見ただけで押し倒して懲らしめていた、最悪。
2017-7-19多摩川5 

21日早朝5時前 早すぎて眠い
2017-7-21多摩川1 2017-7-21多摩川3ローキー
普段は水に入らないコーギー君も、この時期は涼みに入ってくる
メナはこの男の子が大好きなの。 会うたびに飛んでいって挨拶する。
2017-7-21多摩川4 

2017-7-21多摩川6エース 
2017-7-21多摩川5サリー 

アリーが去って一番寂しがっているのは私とサリーかも?
サムやメナ、大人の犬たちは平常どおり。
サリーちゃんは川で涼むことを覚えてしまったらしく、今朝も
こんな状態に。 

22日早朝
2017-7-22多摩川1 2017-7-22多摩川2アリス 2017-7-22多摩川3ローキー 2017-7-22多摩川4 2017-7-22多摩川5

24日早朝 曇りのため少し過ごしやすい朝
2017-7-24 多摩川2 2017-7-24 多摩川1
久しぶりに中洲に渡り、ゆっくり散策
メナ、一部だけ深くなっていたのに嵌り、ずぶ濡れに。

2017-7-24 多摩川3 2017-7-24 多摩川4 2017-7-24 多摩川5


25日早朝
晴れてはいたが、なぜか風が爽やかで気持ちいい朝
もう初秋のような錯覚
トンボがほぼ以前どおりに復活して群れていたのに感動。

数年前、新農薬の影響で幼虫のヤゴが全国で壊滅的な打撃を受けた、
その翌年あたりからトンボが全国でも、川辺でも姿を消して、羽虫が大発生した川辺。
「沈黙の春」を思い起こさせるような不気味なできごとだった。
だがまだ自然は回復しようとする。
1年1年、少しずつトンボの姿がちらほらみられるようになってきていたのが
今年はもうこの時期に大量に飛んでくれている。
歳とると涙腺が緩むというが、なるほどね。
もうそんなトンボを見ているだけでウルウルしてしまう。
2017-7-25多摩川1 2017-7-25多摩川2 2017-7-25多摩川3

ここは温泉かっ?吹き抜ける爽やかな風を受けて浅瀬で横になってるテディ
2017-7-25多摩川4テディ
  1. 2017/07/26(水) 17:12:12|
  2. わが家の犬猫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ