fc2ブログ

バウニャウ犬まみれネコまみれ

犬まみれネコまみれの日常をつづったブログです。 保護活動のスタッフもしているので今までにたくさんのイヌネコを保護し育ててきました。可愛い写真を中心に紹介していきたいと思います。

ピータン近況お便り♡

ピータンのお家から
近況お便りが💛
毎年送ってくださるの
いつもありがとうございます

バウニャウ犬まみれネコまみれ ピータンから近況お便り (fc2.com)

『~ ご無沙汰しております。
ピータンの画像を送ろうと思いつつ、
すっかり遅くなってしまいました。
雨から雪に変わりそうな空の下、
猫くん達と過ごせる時間を頂いております。 

ピタかん翔······おじいちゃん猫達は
腎臓の数値に不安が残るものの、
お陰様で元気に過ごしています。

めぐが亡くなった時、一人になったピータンが
落ち込んでいるようで心配でしたが、
今は妹のような存在かんなと、人生の先輩、
翔と共に暮らす日々。
ピータンは仲間と一緒の方がいいんだなと実感しました。
 ~』
2024-2-5ピータン (1)2024-2-5ピータン (2)
2024-2-5ピータン (4)2024-2-5ピータン (3)
2024-2-5ピータン (6)2024-2-5ピータン (5)

ピータンはまだ東京の保護団体のスタッフを
していた時に保護した子。
懐かしくなってピータンたちの保護当時の
記事を見返してみる

バウニャウ犬まみれネコまみれ ピータンタンタン来訪 (fc2.com)

兄弟のタンタン、一緒に育ったロビンは
もうどうしているかわからない
ソフト、まるももう虹の橋のかなたへ。
メナ、レディ、まるお、キュー、パル、
あのころは犬猫がたくさん同居していたね

こういう回顧のためにブログを続けているんだな、わたしは。
ピータン、子守りじいさんパルと同じ歳になったんだね
パルは20歳まで生きたんだよ、ピータンもまだまだ
家族と一緒にね❤

0972103.jpg


  1. 2024/02/09(金) 07:22:03|
  2. ピータン預かり日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神は与え、神は奪う

元旦におきた能登半島地震、
未だに行方不明の方たちが
せめて早くみつけられますようにと祈る。

連日被災者のニュースが流れた中で
今でも思い出すたび胸が苦しくなる、ある男性のインタビュー、
50代のその男性は、インタビューに群がる記者に
ずっとしゃべり続けている。
だけどそのひとは実は誰にも話しかけてなどいないのだ
ただ怯えた目をして独り言を言っていた

6人家族、21歳の男の子から15歳の女の子まで
4人の子供と妻を、一度に失ったことに
呆然としていた。
奥さんの実家で新年を迎えるために帰省、
奥さんのご両親、義弟家族の10名の命が
一瞬で失われたのだ。
仕事の関係で1日遅れて合流するはずだった・・・
この現実を受け入れられるはずもない

家族6人全員で奥さんの実家に帰省する、
義両親、義弟家族とも良好な関係だったのなら、
彼はひとつのコミュニティを壊滅させられたのだ。

4人の子供をこれまで育てあげてきた、
どれだけの苦労、悩み、諍い、そして
無数の愛おしい想い出があったことか、
ようやく子供たちも独り立ちしはじめ、
人生の先がかすかに見えてきた50代で
すべてを喪ったのだ。
これまで家族のために働いて注いできた
金額はどれほどだろう?
そのすべては徒労だったのだろうか

この先どう生きてゆけばいいのだろう

こんな悲劇は世界じゅうで起きているのだろう
それでも「呆然自失」している男性を
目の当たりにして、
もしも絶対的存在があるのだとしたら
神はなんと無慈悲なのだろうと思う。
神はなんのために与え、
そしてそれを奪うのだろう
彼は残りの人生 ずっと問い続けていくのだろうか

いつ、だれの身に起きてもおかしくない、
だとしたら今できることは・・

2017-7-11多摩川32017-7-11多摩川2

2017-7-22多摩川5

  1. 2024/02/07(水) 07:08:03|
  2. つれづれに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬を預かる⑤ラスト

 13日午後、Bちゃんは笑顔を残して帰っていった
2024-1-10ボナール24 (7)2024-1-10ボナール24 (9) 

犬はどうしてヒトに寛容なんだろうといつも思う
大型犬に厳しい訓練を強いているヒトをみると
サルの末裔がオオカミの末裔に
何を偉そうにしてるんだろ、って思ってしまう。
その気になればひと噛みでやってしまえるのに。
オオカミが命令どおりにしないと
チョークや鞭で罰するサルって
まるで戯画みたい。

  1. 2024/01/14(日) 07:38:34|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬を預かる④

 12日早朝

2024-1-12ボナール (3) 2024-1-12ボナール (2) 2024-1-12ボナール (4) 2024-1-12ボナール (1) 

13日早朝

2024-1-13ボナール (1)-22024-1-13ボナール (3)-2 2024-1-13ボナール (5)  2024-1-13ボナール (2)2024-1-13ボナール (4)
  1. 2024/01/13(土) 07:30:41|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬を預かる③

 10日早朝
2024-1-10ボナール (5) 2024-1-10ボナール (10) 2024-1-10ボナール (9) 
2024-1-10ボナール (13)2024-1-10ボナール24 (1) 2024-1-10ボナール24 (3) 2024-1-10ボナール (14) 
犬のご飯盗み食いするワルイ子
2024-1-10ボナール24 (5)2024-1-10ボナール (23) 
11日曇天の朝
2024-1-11ボナール (4) 2024-1-11ボナール6 (4) 
2024-1-11ボナール6 (8)
  1. 2024/01/11(木) 07:15:52|
  2. 犬について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ